「中小のキャッシング業者は審査が甘い」は本当なのか?

中小のキャッシング業者は審査が甘い」こんな言葉を聞いたことはありませんか?

世の中には大手キャッシング業者の他に、規模の小さめな中小のキャッシング業者が存在します。

それら中小のキャッシング業者は審査が甘く、大手キャッシング業者では融資が受けられない人でも、お金が借りられるといった口コミも多くあるのです。

この記事では、中小のキャッシング業者の審査が甘いは本当か、なぜ審査が甘いといわれているのかについて、詳しく解説します。

①中小のキャッシング業者は審査が甘いのか
②なぜ中小のキャッシング業者は審査が甘いと言われているのか
③中小のキャッシング業者と大手のキャッシング業者の違いは何か

中小のキャッシング業者は審査が甘いって本当?

中小のキャッシング業者の審査は、甘くありません。

大手キャッシング業者と同じく、返済能力があるかしっかりと見定められます。

それではなぜ、中小のキャッシング業者の審査が甘いといわれるのでしょうか。

それは中小のキャッシング業者は、大手のキャッシング業者に比べ「融通がきく」とされているためです。

中小のキャッシング業者の審査は、甘いわけではありません。

大手のキャッシング業者

大手のキャッシング業者は、毎日膨大な数の融資申込者を審査しています。

また「即日融資」制度を採用していることも多く、スピード感を持って審査をする必要に迫られているのです。

そんな大手のキャッシング業者の審査は「機械的に行われている」ことが特徴となっています。

申請書・信用情報共に一度コンピューターが弾き飛ばすと、その時点で即座に審査に落ちてしまいます。

過去の滞納歴にやむを得ない事情があったり、次の融資への誠意を見せたりしても、審査内容が覆ることはありません。

中小のキャッシング業者

中小のキャッシング業者は大手のキャッシング業者に比べ、1日の審査の数が少ないです。

そのため、キャッシングの審査を「機械+人」で行っています。

人の手が入ることにより大手では有無を言わさず落ちていた申請者も、状況説明によっては審査に通る可能性もあるのです。

これが「中小のキャッシング業者は審査が甘い」と言われる理由となっています。

ここで注意したいのが、あくまで審査に通る「可能性がある」だけです。

しっかりとした理由付けや説明ができない限り、審査には通過できません。

また、担当者の裁量によっても左右されるため、担当者が厳しい場合も容赦なく落とされてしまいます。

中小のキャッシング業者で審査が通る例

大手で落ちても、中小のキャッシング業者で審査が通る可能性がある例を紹介します。

大手で審査落ちしても、中小では審査に通過する可能性があります。

ブラックリストにのっている場合

返済の滞納や債務整理を行ったことがある場合、信用情報のブラックリストに載っている可能性があります。

ブラックリストにのっている場合、大手では高確率で審査に通過することができません。

しかし中小キャッシング業者であれば、担当者に説明することで審査に通過する場合があります。

しかしながら返済を滞納した理由や、債務整理した時と現在の状況の違いなど、しっかりと説明できなければ審査通過は難しいです。

中小のキャッシング業者でも審査が通らない例

大手・中小ともに、キャッシングの審査が通らない例を2つ紹介します。

2つの例は、大手・中小ともに審査に通過しません。

安定した収入がない

無職で特に安定した収入がない場合、キャッシング業者の規模の大きさに関わらず審査に通過することができません。

基本的にキャッシングで借入ができる対象は「安定した収入がある人物」とされています。

安定した収入があるとみなされるためには、正社員である必要はないです。

アルバイト等でも良いため、収入がない方はこれを機会に、何か始めてみても良いかもしれません。

裁量規定に抵触している

キャッシング業者は「裁量規定」の範囲内で貸し付けを行うと、法律で定められています。

「裁量規定」とは、債務者の年収の3分の1を超えるお金を貸し付けてはいけないという決まりです。

例えば年収300万円の人であれば、100万円までしか融資が受けられないと決まっています。

この裁量規定は1社からの借入額ではなく、個人の借入総額に対し適用されるものです。

そのため他のキャッシング業者からすでに借入していて裁量規定に達している場合、中小のキャッシング業者でも審査に通りません。

まとめ

● 中小のキャッシング業者だからといって、審査が甘いわけではない
● 中小のキャッシングは人間が審査を行っているため、融通が利く場合がある
● 審査なしを謳っている業者からは融資を受けない方が良い

中小のキャッシング業者であっても、審査が甘いといったことはありません。

キャッシング業者の規模に関わらず、返済能力の有無をきちんと見定められます。

しかし中小のキャッシング業者は大手と違い、人情や感情が審査の基準に組み込まれることもあります。

そのため大手では審査に通過できなかったケースも、中小のキャッシング業者に相談すれば審査に受かることもあるのです。

しかし安定した収入が無い、総量規制に抵触しているといった場合、大手でも中小でも審査に通りません。