キャッシングの即日融資はブラックでもOK?借りれる?

お金が必要、そんなときに頼りになるのがキャッシング業者です。しかし「過去に金融関係でトラブルを起こしたブラックなので融資を受けられないのではないか」と不安に感じている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、キャッシングの即日融資はブラックの方でも受けられるのか解説します。ほかにもブラックの方が融資を受ける方法について解説するため、ぜひ最後まで読んでみてください。

①キャッシングの即日融資はブラックの方でも借りられる?
②ブラックの方がキャッシングを受ける方法とは?
③手を出してはいけないキャッシング業者とは?

そもそも金融ブラックの定義とは?

金融ブラックとは、過去の金融事故が信用情報に登録されている状態を指します。

金融事故とは、返済の滞納や度重なる遅延のことです。キャッシングに関するものはもちろん、クレジットカードやスマホの分割払いの滞納や遅延に関しても、金融事故に当てはまります。こういった金融事故の記録は、個人の金融ヒストリーが記録された信用情報に登録されます。

過去の金融事故が信用情報に登録されている状態を金融ブラックと呼びます。

金融ブラックでも即日融資は受けられる?

結論から言うと、金融ブラックの方は即日融資は受けられないと考えた方がいいでしょう。

キャッシング業者は、融資にあたって「審査」をします。これは申込者の返済能力を調べるために行うものです。そして返済能力のないと判断された申込者には、キャッシング業者は融資をしません。

審査の際、個人の信用情報が参照されます。そうすると信用情報に金融事故の履歴がある金融ブラックの方は審査に落ちてしまい、即日融資が受けられないのです。

金融ブラックの方は即日融資を受けられない可能性が高いです。

金融ブラックが融資を受けるには?

金融ブラックの方が即日融資を受けることは難しいです。しかし即日でない融資であれば、受けられる可能性があります。ここでは、金融ブラックの方が融資を受ける方法を解説します。

信用情報がクリアになるのを待つ

信用情報がクリアになるのを待つことで、金融ブラックの方でも融資が受けられる可能性があります。

信用情報の金融事故の情報は、一定期間をおくことでクリアされます。いつまでも情報が残り続けるわけではないため、安心してください。

信用情報のクリアまでどれくらい時間がかかるのかは、情報機関によって異なります。具体的には以下のとおりです。

JICCCICJBA
長期延滞延滞解消から5年延滞解消から5年5年
代位弁済5年5年5年
契約解除5年5年5年
債務整理5年5年5年~10年

基本的には5年ほど待てば、過去の金融事故の情報はクリアされます。

中小キャッシング業者を頼る

中小キャッシング業者であれば、金融ブラックでも融資を受けられる可能性があります。

中小キャッシング業者は、独自の審査基準を設けていることが多いです。そのため大手キャッシング業者では自動的に落とされていた方でも、場合によっては審査に通る可能性があります。

金融ブラックの方が、中小キャッシング業者の審査に通るポイントは「返済計画をしっかりと説明すること」です。もう金融事故は起こさないという意思表示をすることで、審査に通過する可能性があります。

金融ブラックの方が融資を受ける方法は、信用情報がクリアになるのを待つ・中小キャッシング業者を頼る、の2つです。

審査に通らないからといって闇金には手を出さない

先述したとおり、金融ブラックの方はキャッシングの審査に通る可能性が低いです。しかし審査に通らないからといって、闇金に手を出すのは絶対にやめましょう。

闇金と取引をすると、法外な金利で無理矢理貸し付けられたり激しく取り立てられたり、トラブルに巻き込まれる可能性があります。犯罪や詐欺に加担させられた事例もあり、非常に危険です。

どんなにお金に困っていても、闇金には手を出さないようにしてください。

審査に通らないからといって、絶対に闇金には手を出さないようにしましょう。

まとめ

・金融ブラックとは過去の金融事故が信用情報に記載されている状態を指す
・金融ブラックの方が即日融資を受けるのは難しい
・審査に通らないからといって闇金には手を出さない

金融ブラックとは、遅延や滞納など過去の金融事故が信用情報に載っている状態を指します。そんな金融ブラックの方が、即日融資を受けることは難しいです。

しかし金融ブラックの方でも、融資を受けられる可能性はあります。その方法は、信用情報がクリアになるのを待つ・中小キャッシング業者を頼る、の2つです。

金融ブラックの方の中には「闇金からお金を借りよう」と考える方がいます。しかし闇金と取引するとトラブルに巻き込まれる可能性があるため、絶対に手を出さないようにしましょう。