知らないとやばい、キャッシング申込時の注意点

「急な出費が重なった」や「給料では生活資金が足りない」といったときに便利なのがキャッシングです。そんなキャッシング、申し込み時に押さえておいて欲しい注意点があります。

この記事では、キャッシングの申し込み時に意識してほしい注意点について、詳しく解説しています。申し込み前に読んで、ぜひ参考にしてみてください。

①まずは申し込み条件を確認する
②必要な書類も揃えておく
③総量規制や審査対応時間に注意する

キャッシング申込時の注意点とは?

キャッシングの申込時に意識して欲しい注意点は、4つあります。

  • 申し込み条件を確認しておく
  • 必要書類を用意しておく
  • 借入希望金額は総量規制を意識する
  • 即日融資を希望するなら時間に注意する

それぞれの注意点について、詳しく解説します。

申し込み条件を確認しておく

申し込み前に、申込条件を確認しておきましょう。各キャッシング業者は、キャッシングの申込条件を設定しています。主なキャッシング業者の申込条件は、下記のとおりです。

キャッシング業者商品名金利即日キャッシング利用条件
アコムカードローン3.0%~18.0%〇※最短30分18歳以上(高校生を除く)の方安定した収入と返済能力を有する方
プロミスフリーキャッシング4.5%~17.8%〇※最短30分18歳~69歳(高校生を除く)の方安定した収入を有する方
SMBCモビットカードローン3.0%~18.0%〇※最短30分年齢満20歳~69歳の方定期収入のある方
アイフルキャッシングローン3.0%~18.0%〇※最短25分満20歳以上69歳までの方定期的な収入と返済能力を有する方
三井住友カードのカードローンカードローン・振込専用タイプ:1.5%~14.4%・カードタイプ:1.5%~15.0%〇※最短5分満20歳以上~69歳以下(学生は除く)安定収入のある方
プロミスレディースレディスキャッシング4.5%~17.8%〇※最短30分18歳~69歳(高校生を除く)の方安定した収入を有する方

申込条件に該当しない場合、審査に通らないため注意しましょう。

アコム

アコムの特徴

消費者金融アコムとは、三菱UFJフィナンシャル・グループが展開する大手消費者金融です。個人利用からビジネス利用まで、商品ラインナップが豊富です。24時間365日借入可能、30日間金利0円、最短30分融資など、利便性にも優れています。※18・19歳の借入申込について収入証明書類のご提出が必須となります※※公式サイトURLは準備中です※

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 審査もスムーズに終わってすぐに10万円ほど借りることができました!
  • 業界でもトップクラスの知名度なので安心。
  • 手続きがわかりやすくて初めてでも迷わないと思います。

プロミス

プロミスの特徴

プロミスは日本の大手消費者金融・カードローン業者です。東京都に本社を構え、現在は日本全国に無人店舗を構えています。フリーキャッシング、レディースキャッシング、おまとめローン、自営者カードローン、目的ローンなど、大手ならではの多彩な商品を提供しています。 ※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

金利
審査スピード
顧客対応

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットは、日本の大手消費者金融・カードローン業者です。東京都に本社をおき、現在は三井住友銀行内にあるローン契約機でお申込みが可能。最短で申し込み日に融資、書類で在籍確認ができる、独自のTポイントサービスがある、といった特徴があります。 ※申し込み日(即日)の融資については申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります※

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 在籍確認の電話がないのはすごく助かります!バレずに借りれる・・・。
  • Tポイントサービスがあるのは、ここだけの特徴かもしれませんね。お得です。
  • 本当に即日融資が受けられました!

アイフル

アイフルの特徴

アイフルは日本の大手消費者金融・カードローン業者です。京都市に本社を構え、現在は日本全国に無人店舗を構えています。 キャッシングローン、ファーストプレミアムカードローン、SuLaLiの3種類のサービスがあり、目的に応じて選択できます。

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 最大30日間利息0円を受けられるなら受けたほうがいいと思います。
  • YoutubeとかでCMよく見かける。やっぱり大手を使えば間違いはない。中小は怖い。
  • 女性でちょっとした額の借り入れならSuLaLiがおすすめ!

三井住友カード カードローン

三井住友カード カードローンの特徴

三井住友カード カードローンは、三井住友カード株式会社が展開するカードローンです。振込専用タイプとカードタイプとの2種類があります。消費者金融系に比べ金利が安いので、金利を少しでも抑えたい方におすすめです。三井住友カード カードローン・三井住友カード カードローン(振込専用)では最短5分で即時発行(※ご利用枠は50万円まで)のサービスを開始・※最短5分審査完了後、(Vpassアプリに登録することで)すぐに利用可能※※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30※ ※申込みの時間帯や審査の状況によって、当日中の融資ができない場合あり※

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 入会審査のシュミレーションや返済シュミレーションなどが便利!
  • 1.5%〜15.0%の金利は消費者金融系に比べるとかなり低い!
  • 審査は少し厳しいかも?(20歳超えてても学生はダメだったと思う)

プロミスレディース

プロミスレディースの特徴

プロミスレディースは日本の大手消費者金融・カードローン業者であるプロミスが展開する女性専用の商品です。主婦の方でもOK。女性専用ダイヤルもあり、キャッシングが初めての女性でも安心です。 ※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • プロミスと同じで無利息期間があるのは嬉しい!
  • 女性オペレータが対応してくれて優しくて安心した!
  • 低賃金派遣の主婦だけで全然審査通った!収入少なくても毎月給料が入っていればいいみたい?

必要書類を用意しておく

キャッシングの審査では、本人確認書類の提出が求められます。本人確認書類として具体的に以下のものが当てはまるため、あらかじめ用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

本人確認書類を提出する前に有効期限が切れていないか、確認します。有効期限が切れていると、本人確認書類として認められないため注意が必要です。

借入希望金額は総量規制を意識する

申し込みで借入希望金額を記入する際は、総量規制を意識するようにしましょう。総量規制とは、借入金を「年収の3分の1まで」に定める規制です。例えば年収300万円の人であれば、借入限度額は100万円となります。

この総量規制を超えた融資は受けられないため、借入希望金額も年収の3分の1までに抑えることがポイントです。

即日融資を希望するなら時間に注意する

申し込み日に融資が受けられる「即日融資」を希望するなら、申し込み時間を意識する必要があります。各キャッシング業者は、1日の内に下記のような審査対応時間を設けています。

キャッシング業者審査対応時間
アコム9:00~21:00
プロミス9:00~21:00
SMBCモビット9:00~21:00
アイフル9:00~21:00
三井住友カードのカードローン9:00~19:30
プロミスレディース9:00~21:00

この時間を過ぎると翌営業日に審査がまわされてしまい、即日融資を受けられません。時間内に審査が終わるように、できる限り早めに申し込みを終わらせることをおすすめします。

まとめ

・キャッシング申込時の注意点は4つ
・申込条件を確認して必要書類を用意してから申し込みをする
・借入希望金額は総量規制の範囲内で記入し、審査対応時間を意識することもポイント

キャッシング申し込み時の注意点は、4つあります。1つ目は申込条件を確認すること、2つ目は必要書類を用意すること、3つ目は総量規制を意識して借入希望金額を記入すること、4つ目は審査対応時間を意識することです。

記事内に記載した注意点を踏まえて、キャッシングに申し込んでみてください。