キャッシング・カードローンが初めての方が知っておくべき基礎知識

お金がなくてピンチ、急な出費でどうしても今すぐお金が必要、そんな時に便利なサービスがキャッシング・カードローンです。

しかし、いざお金が必要となった時にどのようなことをするのか、分からずに困っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、キャッシング・カードローンが初めての方が知っておくべき基礎知識について、詳しく紹介します。

①キャッシング・カードローンの違い
②キャッシング・カードローンの特徴
③キャッシング・カードローンを選ぶポイント

キャッシング・カードローンの違いとは?

キャッシングとは、クレジットカードやカードローンのカードを使用して、お金を自由に引き出せるサービスです。そしてカードローンとは、カードローン専用のカードを使用して融資を受けられるサービスです。

本来、キャッシングとは「お金を借り入れられるサービス」の総称です。そのため、キャッシング・カードローン共に、必要な時にお金を借り入れられるサービスを指します。しかし現在、キャッシングは「クレジットカード付帯のキャッシングサービス」を指すことが多いため注意が必要です。

キャッシング・カードローン共にお金を借り入れられるサービスです。

キャッシング・カードローンの特徴

キャッシング・カードローンの特徴を紹介します。

限度額内であれば自由に借り入れられる

キャッシング・カードローン共に限度額が設定されていて、その内であれば自由に借り入れができます。お金が必要な時に自由に引き出せるため、いざという時に便利です。

限度額は金融機関の設定額や、借入主の財政状況によって決定されます。限度額が50万円だけど60万円借りたい、といったことはできません。

担保や保証人が必要でない場合が多い

キャッシング・カードローンは多くの場合、借り入れにあたって担保や保証人を必要としません。

通常、融資を受けるには保証人を立てたり、不動産や車などの担保が必要となります。無担保・無保証人でお金を借り入れられるキャッシングやカードローンは、人に頼ったりものが没収されるリスクを負ったりせずに、融資を受けられるのです。そのため、銀行の融資よりも借り入れのハードルが低いことが特徴です。

利用には審査が必要

キャッシング・カードローンは、銀行に比べて融資のハードルが低いです。しかし、誰でもいくらでもお金を借り入れられるというわけではありません。利用には「審査」を通過する必要があります。

審査で見られるポイントは「返済能力の有無」です。安定した収入はあるのか、どれくらいまでなら融資額を上げられるか判断されます。審査結果によっては、キャッシング・カードローンを利用できないこともあるため注意が必要です。

キャッシング・カードローンは無担保・無保証人で、限度額内であれば自由に借り入れられます。しかし利用には審査が必要です。

キャッシング・カードローンを選ぶポイント

初めての方が、キャッシング・カードローンを選ぶポイントを紹介します。

金利

キャッシング・カードローンを選ぶ際に、確認したいポイントが「金利」です。金利とは、利息の割合のことを指します。金利が高ければ高いほど返済金額が多くなってしまうため、できる限り金利が低いキャッシング・カードローンを選ぶ必要があります。

返済方法

キャッシング・カードローンの返済方法は、業者によって異なります。自身が無理なく返せるような方法が用意されているか、しっかりと確認しておきましょう。

口座引き落としやコンビニATM、ネットバンキングなど、店舗に行かずとも返済できる方法を用意している業者がおすすめです。

融資までのスピード

融資までのスピード感も、選ぶ際のポイントです。大手業者であれば「即日融資」のサービスを展開しているところも多くあります。

キャッシング・カードローンを利用する際、緊急でお金が欲しいという場合も多いですよね。そんな時にすぐにお金を借りられると安心です。

初めての方がキャッシング・カードローンを選ぶポイントは、金利・返済方法・融資までのスピードの3つです。

まとめ

・キャッシング・カードローンは無担保・無保証人で自由に借り入れができる
・利用には審査が必要
・金利などを考慮して選ぶ

キャッシング・カードローンは必要な時にお金が借り入れられる、金融サービスです。限度額以内であれば、無担保かつ無保証人で自由に融資を受けられます。ただし利用には審査が必要となるため注意が必要です。

初めての方がキャッシング・カードローンを選ぶポイントは、金利・返済方法・融資までのスピードの3つです。総合的に考えて、自身にあった業者を選んでみてください。