おまとめローンは総量規制オーバーしても借りられる?

おまとめローンを利用する際に総量規制がオーバーしても問題ないのか気になる人は多いのではないでしょうか。

現在の借入額と同じ額をまとめて借りることになるため、どうしても総量規制がオーバーするケースが多いからです。

この記事ではおまとめローンと総量規制の関係について解説しましょう。

おまとめローンの利用を検討している方は参考にしてください。

① おまとめローンと総量規制の概要
② 総量規制オーバーしてもおまとめローンを利用できるのか?
③ おすすめの業者を紹介

おまとめローンとは?

おまとめローンとは、複数の金融機関からの借入を1つの借入先にまとめることができる商品です。

新たに1社の金融機関から融資を受けて、他社の借入をすべて精算することで借入先を1社にまとめられます。

おまとめローン専用の商品が存在しており、多くの消費者金融が提供しているサービスです。

借入を1つにまとめることで金利を低くすることができ、月々の返済額を抑えることで返済負担を軽減できます。

おまとめローンで借入をまとめることができます。

おまとめローンと総量規制の関係

おまとめローンを利用する際には、必然的に現在複数の金融機関から借入している合計の金額を新たにローンすることになります。

新たな借入は高額になりやすく、結果的に総量規制による限度額を超えるケースも出てくるでしょう。

それでは、おまとめローンは総量規制の影響を受けるのかどうか説明します。

総量規制とは

総量規制とは貸金業者が貸し付けることができる金額に制限を設けている制度のことです。

年収の1/3までの金額しか貸金業者から借入することができません。

借入先が複数ある場合は、すべての業者からの利用金額を合計した金額が総量規制の対象になります。

おまとめローンは総量規制の対象外

実はおまとめローンだけは総量規制の対象外とされています。

おまとめローンによって年収の1/3を超える金額を借りることになったとしても、例外貸付として認められるのです。

総量規制はあくまでも利用者の利益の保護を目的としています。

おまとめローンは金利や返済額を減らすことができて、利用者の利益になるとみなされるのです。

ただし、おまとめローンで借入した金額については、借入残高として計算されます。

そのため、おまとめローンで総量規制以上のお金を借りた場合は、新たに貸金業者から貸付を受けることはできません。

おまとめローンの審査に通過するには

おまとめローンで総量規制を超える金額を借入できるからといって、必ずしも審査を通過できるとは限らないです。

おまとめローンの審査を通過するには以下のコツを守ると良いでしょう。

  • 消費者金融を選ぶ
  • 現在の借入の返済を滞納しない
  • 他社借入をできるだけ減らしておく
  • 正確な内容で申請をする
  • 同時に複数の業者に申請をしない

まず、消費者金融の方が他の金融機関よりも審査が緩いです。消費者金融のおまとめローンであれば審査に通過する可能性は高くなります。

現在の借入の返済に滞納すると審査でとても不利になるため注意しましょう。月々の返済をきちんと行いながらおまとめローンの申請を進めてください。

事前に他社の借入を減らしておくことは大切です。借入額が低いほど審査に通過しやすくなります。

申請内容に誤りがないようにしましょう。正しく書類を準備して申請してください。

不安だからといって同時に複数の申込をするのはやめましょう。それは審査で不利になる原因となります。

おまとめローンのおすすめ業者

おまとめローンを提供しているおすすめの消費者金融は以下の通りです。

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アイフル
  • 三井住友カード カードローン

それぞれのおまとめローンの条件を簡単に表にまとめました。

※三井住友カード カードローンについてはおまとめローンという商品はないが、資金使途が自由なのでおまとめ等幅広い使い方が可能
※三井住友カード カードローンについて総量規制対象

利用限度額借入利率申込対象者最長返済期間
プロミス300万円6.3%~17.8%20歳以上65歳以下10年
SMBCモビット500万円3.0%~18.0%20歳以上65歳以下13年4ヶ月
アイフル800万円3.0%~17.5%20歳以上10年
三井住友カード カードローン900万円1.5%~15.0%20歳以上69歳以下下記※1参照

※1:最長15年1ヵ月・181回(ご利用枠900万円、実質年率1.5%、毎月ご返済額5万円、900万円をご利用の場合)

プロミス

プロミスの特徴

プロミスは日本の大手消費者金融・カードローン業者です。東京都に本社を構え、現在は日本全国に無人店舗を構えています。フリーキャッシング、レディースキャッシング、おまとめローン、自営者カードローン、目的ローンなど、大手ならではの多彩な商品を提供しています。 ※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

金利
審査スピード
顧客対応

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットは、日本の大手消費者金融・カードローン業者です。東京都に本社をおき、現在は三井住友銀行内にあるローン契約機でお申込みが可能。最短で申し込み日に融資、書類で在籍確認ができる、独自のTポイントサービスがある、といった特徴があります。 ※申し込み日(即日)の融資については申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります※

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 在籍確認の電話がないのはすごく助かります!バレずに借りれる・・・。
  • Tポイントサービスがあるのは、ここだけの特徴かもしれませんね。お得です。
  • 本当に即日融資が受けられました!

アイフル

アイフルの特徴

アイフルは日本の大手消費者金融・カードローン業者です。京都市に本社を構え、現在は日本全国に無人店舗を構えています。 キャッシングローン、ファーストプレミアムカードローン、SuLaLiの3種類のサービスがあり、目的に応じて選択できます。

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 最大30日間利息0円を受けられるなら受けたほうがいいと思います。
  • YoutubeとかでCMよく見かける。やっぱり大手を使えば間違いはない。中小は怖い。
  • 女性でちょっとした額の借り入れならSuLaLiがおすすめ!

三井住友カード カードローン

三井住友カード カードローンの特徴

三井住友カード カードローンは、三井住友カード株式会社が展開するカードローンです。振込専用タイプとカードタイプとの2種類があります。消費者金融系に比べ金利が安いので、金利を少しでも抑えたい方におすすめです。三井住友カード カードローン・三井住友カード カードローン(振込専用)では最短5分で即時発行(※ご利用枠は50万円まで)のサービスを開始・※最短5分審査完了後、(Vpassアプリに登録することで)すぐに利用可能※※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30※ ※申込みの時間帯や審査の状況によって、当日中の融資ができない場合あり※

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 入会審査のシュミレーションや返済シュミレーションなどが便利!
  • 1.5%〜15.0%の金利は消費者金融系に比べるとかなり低い!
  • 審査は少し厳しいかも?(20歳超えてても学生はダメだったと思う)

それぞれの業者ごとに条件が異なるため、希望に合った業者を選びましょう。

まとめ

● おまとめローンは総量規制の対象外
● 審査に通過しやすいのは消費者金融
● 審査で不利になることはしない方が良い

おまとめローンは総量規制の対象外のため、総量規制をオーバーしても借りられます。

ただし、審査に通過する必要があるため、比較的審査が緩いとされている消費者金融がおすすめです。

審査で不利になることは避けて、しっかりと対策することでおまとめローンの審査に通るでしょう。

複数の借入をしていて返済に苦労している人はおまとめローンの利用を検討してください。