即日融資のメリット・デメリットまとめ

お金をすぐに借りることができる即日融資のサービスは多くの人が利用しています。

しかし、即日融資のサービスを利用することに不安を感じる人もいるのではないでしょうか。

この記事では即日融資のメリットとデメリットについて紹介します。

さらに、おすすめの即日融資の業者も紹介しているため、即日融資に興味のある方は参考にしてください。

① 即日融資にはどのようなメリットがあるのか?
② 即日融資のデメリットは?
③ 即日融資ができるおすすめの業者は?

即日融資のメリット

即日融資には以下のようなメリットがあります。

  • その日のうちにお金を借りられる
  • Web完結・郵便不要のサービスが多い
  • 比較的審査に通りやすい

即日融資のメリットを紹介しましょう。

その日のうちにお金を借りられる

即日融資はその名の通りその日のうちにお金を借りることができるサービスです。

さまざまな事情から突然お金が必要になるときがあります。

そんなときに手持ちのお金が不足していて困る場面は多いです。

そこで便利に利用できるのが即日融資であり、すぐにお金を借りられます。

状況にもよるのですが、高額なお金を即日で借りられる可能性がある点もメリットです。

Web完結・郵便不要のサービスが多い

即日融資を実施している業者の中にはWeb完結・郵便不要のサービスがたくさんあります。

Web完結のサービスでは、公式サイトやスマホアプリ上からすべての手続きを進めることが可能です。

申込から契約、借入まですべてWeb上で済ませられます。

郵便不要のサービスの場合は自宅に郵便物が届くことがなくなるのがメリットです。

家族にバレることなく利用できます。

カードレスのサービスも多いため、カード発行なしで借入することも可能です。

消費者金融は比較的審査に通りやすい

即日融資を行っている業者の中でも消費者金融であれば審査に通りやすいです。

専業主婦や学生であっても、即日融資をできた実績が豊富にあります。

返済能力があり、きちんと書類を用意できるのであれば即日融資の審査に通るでしょう。

即日融資のデメリット

即日融資のデメリットは以下の通りです。

  • 金利が高い
  • 必ず即日融資できるとは限らない
  • 在籍確認が必要なケースがある

デメリットについてそれぞれ詳しく解説します。

金利が高い

即日融資を行っている業者は比較的審査が緩いのが特徴です。

審査が緩いということは業者にとってはリスクがあります。

そのため、リスクヘッジとして金利が高く設定されていることが多いです。

金利が高いと返済しなければいけない金額が増えてしまいます。

ただし、30日間無利息サービスなどを用意している業者もあるため、利息が気になる人はチェックしてみましょう。

必ず即日融資できるとは限らない

即日融資に申し込みをすると審査が行われます。

即日融資はあくまでも最短で審査が進んだ場合であり、審査が滞ると翌日までかかるケースもあるのです。

たとえば、申請書類に不備や誤りがあると再提出などを求められるため時間がかかります。

また、1日の中で審査に対応できる時間帯は決まっているため、対応可能な時間帯を過ぎると審査回答が翌日に延びてしまうのです。

審査で返済能力などを疑われて落とされてしまうケースもあります。

審査に通るかどうか知りたいならば、簡易審査を利用してみると良いでしょう。

在籍確認が必要なケースがある

即日融資の審査の際には基本的に在籍確認が必要です。

在籍確認は書類と電話のいずれかで行われます。

勤務先に電話をして在籍確認する方法は、勤務先が電話を取れる状況でなければいけません。

勤務先が営業している時間帯に在籍確認の電話をしてもらいましょう。

また、在籍確認を書類で行う方法の場合は、収入証明書などの提出を求められます。

即日融資を受けたいならば、時間がかからない書類による在籍確認に対応してくれる業者の方が良いでしょう。

即日融資が可能な業者5選

即日融資に対応しているおすすめの業者は以下の5社です。

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アイフル
  • 三井住友カードのカードローン
  • プロミスレディース

それぞれの業者の特徴は以下のようにまとめました。

即日融資Web完結審査時間お試し審査
プロミス最短30分
SMBCモビット最短30分
アイフル最短25分
三井住友カードのカードローン最短5分
プロミスレディース最短30分

プロミス

プロミスの特徴

プロミスは日本の大手消費者金融・カードローン業者です。東京都に本社を構え、現在は日本全国に無人店舗を構えています。フリーキャッシング、レディースキャッシング、おまとめローン、自営者カードローン、目的ローンなど、大手ならではの多彩な商品を提供しています。 ※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

金利
審査スピード
顧客対応

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットは、日本の大手消費者金融・カードローン業者です。東京都に本社をおき、現在は三井住友銀行内にあるローン契約機でお申込みが可能。最短で申し込み日に融資、書類で在籍確認ができる、独自のTポイントサービスがある、といった特徴があります。 ※申し込み日(即日)の融資については申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります※

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 在籍確認の電話がないのはすごく助かります!バレずに借りれる・・・。
  • Tポイントサービスがあるのは、ここだけの特徴かもしれませんね。お得です。
  • 本当に即日融資が受けられました!

アイフル

アイフルの特徴

アイフルは日本の大手消費者金融・カードローン業者です。京都市に本社を構え、現在は日本全国に無人店舗を構えています。 キャッシングローン、ファーストプレミアムカードローン、SuLaLiの3種類のサービスがあり、目的に応じて選択できます。

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 最大30日間利息0円を受けられるなら受けたほうがいいと思います。
  • YoutubeとかでCMよく見かける。やっぱり大手を使えば間違いはない。中小は怖い。
  • 女性でちょっとした額の借り入れならSuLaLiがおすすめ!

三井住友カード カードローン

三井住友カード カードローンの特徴

三井住友カード カードローンは、三井住友カード株式会社が展開するカードローンです。振込専用タイプとカードタイプとの2種類があります。消費者金融系に比べ金利が安いので、金利を少しでも抑えたい方におすすめです。三井住友カード カードローン・三井住友カード カードローン(振込専用)では最短5分で即時発行(※ご利用枠は50万円まで)のサービスを開始・※最短5分審査完了後、(Vpassアプリに登録することで)すぐに利用可能※※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30※ ※申込みの時間帯や審査の状況によって、当日中の融資ができない場合あり※

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • 入会審査のシュミレーションや返済シュミレーションなどが便利!
  • 1.5%〜15.0%の金利は消費者金融系に比べるとかなり低い!
  • 審査は少し厳しいかも?(20歳超えてても学生はダメだったと思う)

プロミスレディース

プロミスレディースの特徴

プロミスレディースは日本の大手消費者金融・カードローン業者であるプロミスが展開する女性専用の商品です。主婦の方でもOK。女性専用ダイヤルもあり、キャッシングが初めての女性でも安心です。 ※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。 ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

金利
審査スピード
顧客対応

みんなのクチコミ

  • プロミスと同じで無利息期間があるのは嬉しい!
  • 女性オペレータが対応してくれて優しくて安心した!
  • 低賃金派遣の主婦だけで全然審査通った!収入少なくても毎月給料が入っていればいいみたい?

おすすめした業者であれば即日融資できます。

まとめ

● 即日融資はその日のうちにお金を借りられるのがメリット
● 金利が高いのがデメリット
● 在籍確認が必要なケースがあるため対策することが大切

即日融資はその日のうちにお金を借りられるサービスです。

ただし、金利が高くなりやすいデメリットもあります。

即日融資を実現したいならば、その日のうちに審査が終わらなければいけません。

在籍確認の対策をきちんとしておきましょう。

この記事で紹介した業者ならば即日融資をできます。